男子テニスのバルセロナ・オープン決勝 錦織圭 対 パーブロー・アンダッハー 予想して賭けてみよう4月26日

15042605
男子テニスのバルセロナ・オープン決勝 錦織圭 対 パーブロー・アンダッハー が4月26日に行われます、
結果を予想して賭けてみましょう。
ウィルアムヒル.スポーツ(ウィリアムヒル)でスポーツベッティングが掲載されてます、勝敗を予想しましょう。

さあ勝利の行方は・・
締め切りは4月27日 0時30分です。

錦織は26日に大会連覇を懸けて地元スペイン選手と決勝戦を戦う。

15042606

錦織 決勝はアンドゥハールと!フェレール破った“ラ・マンチャの男”

 錦織が連覇を懸けて戦う相手はノーシードから勝ち上がった“ラ・マンチャの男”に決まった。スペイン勢対決となったバルセロナ・オープン準決勝第2試合は、世界66位のパブロ・アンドゥハール(29)が、同8位で第3シードのダビド・フェレール(33)を7―6、6―3にストレート勝ち。大方の予想を覆す番狂わせで、錦織圭(25=日清食品)との決勝戦(日本時間の27日午前0時30分)に駒を進めた。

 「正直に言って決勝まで勝ち上がれるとは思っていなかった」というアンドゥハールは、ナダルを破って勢いに乗るフォニーニを準々決勝で撃破。25日の準決勝は積極的なネットプレーも絡めて「自分にとってのアイドル」というフェレールから4度目の対戦で初金星を挙げた。

 小説「ドン・キホーテ」の舞台として知られるラ・マンチャ地方のクエンカ出身。12年には33位まで世界ランキングを上げ、これまでのツアー3勝はいずれもクレーコートで挙げている。錦織との対戦成績は1勝2敗で、その唯一の勝利もクレーコートで行われた2年前のマドリード・オープンだった。

 「錦織が有利なのは間違いない。どれだけチャンスがあるか分からないが、まだ試合の始まっていない今の段階では五分五分だと思っている。きょうは生涯ベストな試合ができた。錦織だって倒せると信じたい」。前週のモンテカルロ・マスターズも欠場して今大会に照準を合わせてきた29歳。母国での優勝に挑むその意気込みは、巨大な風車に立ち向かうドン・キホーテの蛮勇に終わるのか。それとも…。

⇒ ”ウィリアム・ヒル”の簡単な説明へ行く

スポーツベットは”ウィルアム・ヒル”(ウィリアムヒル)で賭けられます。
”ウィリアムヒル・スポーツ”はサッカーはもちろん、世界中のあらゆるスポーツを対象にした、
世界的な「ブックメーカー」です。

.

⇒ ”ウィリアムヒル・スポーツ”の詳細な説明へ行く ココをクリック

↓↓ ”ウィリアムヒル・スポーツ”公式ホームページへ行く ↓↓

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です