オンラインカジノ解説”ブックメーカー”

「平昌 冬季オリンピック 2018」チームイベント・フィギュアスケート の金メダル を予想して賭けてみよう2月9日

「平昌 冬季オリンピック 2018」チームイベント・フィギュアスケート の試合が行われます、金メダルを予想して賭けてみよう。

ウィルアムヒル.スポーツ(ウィリアムヒル) 「平昌 冬季オリンピック 2018」チームイベント・フィギュアスケート スポーツベッティングが掲載されてます、
金メダルを予想しましょう。

 チームイベント・フィギュアスケート   

チームイベント

10カ国が参加し、男・女シングル、ペア、アイスダンス等4つの細部種目の点数を合算して順位を決定

団体戦のルール
チームは4つの種目のうち最低3つは出場しなければならない。
男女シングル・ペア・アイスダンスの4種目それぞれでショートプログラム(SP)を行います。
このショートプログラムで上位5カ国だった国がフリースタイルを行いメダルを争うという形になります。
SP・FSともに採点によるスコアで順位をつけ、その順位をポイントに換算。1位10P、2位9Pと順位が下がるごとにポイントが1ずつ減り、最下位10位では1P。出場しない種目は0Pとなります。



個人戦に先駆けて行われる団体戦で、日本の命運は宇野と田中に託されることになった。

 五輪王者で、けがからの復帰を目指す羽生が、個人戦に専念するため団体を回避することに。日本スケート連盟の小林芳子強化部長(62)によると、日本は男女シングル、ペア、アイスダンスの代表9人全員を団体にエントリーする。

 男女各1人ずつが演技するシングルは、SPとフリーで選手を入れ替えられる。規定により試合前日まで出場メンバーは公表されないが、関係者によるとSPで宇野、フリーで田中の起用が有力。女子はエースの宮原知子(さとこ、19)=関大=がSP、坂本花織(17)=シスメックス=がフリーに回るとみられる。

 団体が初めて実施された前回2014年ソチ五輪では、羽生がSPに出場して1位に。最終的には金メダルのロシアなど強豪国に及ばず、日本は5位だったが、羽生自身は後に行われた個人戦での戴冠につなげた。

 大黒柱の不在は厳しい材料。それでも、初の五輪を迎える宇野、田中が、前回の羽生のように思い切った演技で引っ張れるかは、個人戦をも占うことになりそうだ。

さあ勝利の行方は・・
締め切りは 2月9日 15 時です。


*** ベット表を見るには ***

1、このページの下部の赤丸で囲んだリンクかバナーをクリック


2、表示されたページの左上の「ウィルアム・ヒル」のバナーをクリック


3、表示されたページ右の「ウインタースポーツ」をクリック


4、「平昌 冬季オリンピック」のコーナーが表示されます。

⇒ ”ウィリアム・ヒル”の簡単な説明へ行く

スポーツベットは”ウィルアム・ヒル”(ウィリアムヒル)で賭けられます。
”ウィリアムヒル・スポーツ”はサッカーはもちろん、世界中のあらゆるスポーツを対象にした、
世界的な「ブックメーカー」です。

.

⇒ ”ウィリアムヒル・スポーツ”の詳細な説明へ行く ココをクリック

↓↓ ”ウィリアムヒル・スポーツ”公式ホームページへ行く ↓↓

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed

ブックメーカー
最近の投稿
スポーツベット
ウィリアムヒル・スポーツ
アーカイブ
メタ情報