ルーレットのルール解説

誰でもご存知の「ルーレット」
見た目の華やかさから「カジノの女王」とも呼ばれています。
知ってはいるが、実際にゲームを経験した人は少ないのではないでしょうか。

17世紀にヨーロッパで流行し、フランスが発祥後だといわれています。
あのパスカルが確立計算に用いたのが原型らしく、パリの警察が公平なギャンブルを行うために薦めたらしい。

ルールは簡単で、ルーレット盤に玉を転がし、
どこに入ったかで2倍~36倍までの配当があるというもの。

ルールが簡単で高い配当が期待できるので世界中で人気があります。
「ルーレット盤」の方式で「アメリカンタイプ」と「ヨーロピアンタイプ」と「マカオタイプ」があります。

【ルール】

ブラックジャック 2003年から8年以上もオンラインカジノにおける様々な賞を受賞し続ける『オンラインカジノの王様』

日本向けだから分かりやすい!『ワイルドジャングルカジノ』

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です