ホテル ウィン.ラスベガス

 ラスベガスファンにとって “Wynn Las Vegas” は、最後にとって
おきたい究極のホテルです。

「ラスベガスのカジノ王」 として知られるスティーブ・ウィンが、
2005年にオープンしたラスベガス最高級のカジノホテルです。

スティーブ・ウィンといえば、ベラージオやミラージュ、トレジャー
アイランドなどのテーマ型ホテルを最初にラスベガスに誕生させ
たことで有名ですが、それらのホテルをすべて売却して巨額の
資金を投じて造ったのがウィン・ラスベガスです。

落ち着きを感じさせるスタイリッシュでシックな外観は、ホテルの
コンセプトでもある「大人のためのホテル」を感じさせます。
(ホテルのロゴは、彼の直筆サインをそのまま拡大したものです。)

心地よいアロマとBGMで迎えるエントランスをくぐると、一面レッド
カーペットのいかにも高級感のあるカジノが広がっています。
カジノは、一般客でも楽しめるように$15のテーブルもあります。

これまでのスティーブ・ウィンのホテルは、通りから見える派手な
無料ショーが定番でしたが、ウィンではホテル内でやっています。

また、都会的なプールは大人の空間で、「カバナ」と呼ばれる
日よけの個室はプールサイドをゴージャスに飾っています。

そして、ウィンの一押しはバッフェでしょう。
料理のクオリティはいうまでもなく、まるで王宮の庭園で食事を
しているかのような、明るくすがすがしいレストランの雰囲気は、
さらに食事を楽しくさせてくれます。

ウィンのナイトショーは、水上アクロバット「Le Reve」が有名です。
ベラージオの「O」にも似ていますが、独創的で英語力も不要です。

また、カジノに隣接したショッピング街には、日本でもお馴染みの
高級ブティックが立ち並んでいます。

そして、何といっても一番の目玉は、ラスベガスでも唯一となる
ホテル敷地内にある18番のプライベート・ゴルフコースです。
宿泊者以外も利用可能ですが、料金は均一$500~600と少し
高めです。 ラスベガスにはすべてが揃っている訳ですね。

h4>⇒ ”インターカジノ”の詳細な説明へ行く

↓↓ ”インターカジノ”公式ホームページへ行く ↓↓

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です