バスケットの賭け方ブックメーカーの用語解説 

バスケットの基本的なベット(賭け方)の用語の解説です

1、Money Line(マネーライン)
  もっとも一般的などちらが勝つかを予想する賭け方2013022002

2、Spread(スプレッド)
  試合終了時のスコアにハンデを加えて勝敗を予想する賭け方。

3、Total Points (トータルポイント)
  試合中の両チームの合計点が基準となる点数を超える(over)か下回る(under)かを予想する賭け方。

4、Home Total Points (ホームトータルポイント)
  ホームチームの合計点が基準となる点数を超える(over)か下回る(under)かを予想する賭け方。

5、Away Total Points (アウェイトータルポイント)
  アウェイチームの合計点が基準となる点数を超える(over)か下回る(under)かを予想する賭け方。

6、Double Resultト (ダブルリザル)
  レギュラータイム終了時点で、Aチーム&ドロー、Aチーム&Bチーム、Bチーム&ドロー、この3択から結果を予想し賭ける方法。

7、Winning Margin (ウィニング マージン)
  どちらのチームが何点差で勝つのか予想。

8、Alternative Handicap(オルタナティブ ハンディキャップ)
  

⇒ ”ウィリアムヒル・スポーツ”の詳細な説明へ行く ココをクリック

↓↓ ”ウィリアムヒル・スポーツ”公式ホームページへ行く ↓↓

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です