サッカーの賭け方ブックメーカーの用語解説 

1、試合ベッティング
  90分間のホーム/ドロー/アウェイで勝ち、負け、引き分けで賭ける賭け方。

2013022101

2、Correct Score (コレクトスコア)
  何点と何点で勝敗が決定したかの賭け方。

3、Double Result (ダブルリソルト)
  勝ち、負け、引き分けの内の勝つか負け、勝つか引き分けなどを予想します

4、To Qualify(ツークオリファイ)
  単純にに大会などで勝ち上がるチームを予想します。
  延長でもPKでも、とにかく勝つチームを当てれば的中です。

5、Draw No Bet(ドローノーベット)
  ドローになれば返金する、勝つか負けるかの2択で勝敗を予想する賭け方です。

6、Double Chance(ダブルチャンス)
  ホーム&ドロー、ホーム&アウェイ、アウェイ&ドローの2つずつまとめた賭け方。
  当たりやすいが配当が低い。

7、Match Handicaps
  試合にハンディキャップをつけて賭ける賭け方。
  チームの得点にハンデ数字を足し引きした状態で勝敗が決まります。
  例えば賭けるチームに-1 goalと付いていたら、
  試合に1-0で勝ったとしてもハンデが-1なのでこの試合は0-0のドローになります。

8、Over/Under Goals (standard)(オーバーアンダー)
   試合でスコアが基準となる数字を超える(Over)か下回る(Under)かを予想する賭け方。

9、Both Teams To Score(ボスチームツースコア)
  両方のチームが得点するかどうかを予想します。

10、Half Betting (ハーフベッティング)
  試合の全体ではなく、1st ハーフ、2nd ハーフなどに 賭ける形式。

⇒ ”ウィリアムヒル・スポーツ”の詳細な説明へ行く ココをクリック

↓↓ ”ウィリアムヒル・スポーツ”公式ホームページへ行く ↓↓

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です