ホテル  トレジャー・アイランド

「Treasure Island」は、ミラージュに次いで 1993年にスティーブ・ウィンによって造られた人気テーマホテルの一つです。
現在は 「ti (ティー・アイ)」と名称が変更されています。

テーマが 「海賊」 とか 「宝島」 ということで、どちらかというと
男性や若者にウケるコンセプトで、ファミリー向けのホテルと
いうイメージでしたが、最近は女性客も取り込むべく高級志向
かつ大人のホテルへとイメージチェンジを図っています。

ここの目玉は、ホテル正面で毎日3~5回行われる大迫力の
“海賊ショー”で、大通り沿いの歩道から無料で観覧できます。

以前は、巨大な海賊船同士の戦闘シーンが売りでしたが、
今は セクシーな美女によるダンスや音楽がメインとなって
います。
因みに、このショーは正式には 「Sirens Of TI」 といいます。

ホテルのロケーションは、 中心部からやや離れていますが、
隣にミラージュ、向かいにベネチアンがあります。
また隣には、「フォーラム・ショップス」 という大型ショッピング
モールもあるので、買い物にはとても便利です。

プールは、南国風で高いヤシの木が多くあり、南側が完全に
オープンになっているため陽当たりは良く解放感たっぷりです。
また、ゴージャスさという点においても他のホテルとは比較に
ならないくらい上をいっているといえます。

ナイトショーは、シルク・ド・ソレイユの「ミスティア(MYSTERE)」
が常設で公演されています。 こちらもアクロバットを主体とした
ショーで、照明の演出が奇抜で独創的です。

ラスベガスファンにとって、「トレジャーアイランド」という名前が消えてしまうのはとても寂しいことですが、“大人の高級志向”
へと大きく針路変更した「TI」をぜひ一度訪れてみてください。

⇒ ”32レッドカジノ”の詳細な説明へ行く ココをクリック

↓↓ ”32レッドカジノ”公式ホームページへ行く

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です